Acheter 観光、ハイキング、シティーパス等
Nicolas Duffaure
© Nicolas Duffaure

ボルドーでのクルーズ

ガロンヌ川(Garonne)やドルドーニュ川(Dordogne)、ジロンド川(Gironde)もしくは河口で数日間過ごすことができます。ボルドーの港には6つのクルーズ会社があるだけでなく、数多くのクルージングの出発地でもあります。豪華客船に週末もしくは一週間乗って、風景や土地、地方のモニュメント等を楽しむことができます。

1/ ガロンヌ川、ドルドーニュ川、ジロンド川間のクルーズ

クルーズ会社の多くが提供しているクルージングコースです。コースは順番に、ボルドー、リブルヌ(Libourne)、ブライ(Blaye)、ポーイヤック(Pauillac)、カディヤック(Cadillac)をまわり、ボルドーへと戻ります。このクルーズでは、ドルドーニュ川やガロンヌ川、メドック地方(Médoc)、アントル・ドゥ・メール(Entre-deux-Mers)を巡ることで、メドック、ソーテルヌ(Sauternes)、サン・テミリオン(Saint-Emilion)等の有名なワインのぶどう園を見ることができます。こちらのコースを週末・一週間で巡るプランを提案しているクルーズ会社が、アナウォーターウェイズ(Anawaterways)、バイキング・リヴァー・クルーズ(Viking River Cruises)、クロワジユーロップ(Croisieurope)とユニワールド(Uniworld)の4つあります。

www.amawaterways.com
www.vikingrivercruises.co.uk
www.uniworld.com/eu
www.croisieurope.com

©Reflet du monde
©Reflet du monde

2/ 河口までのクルーズ

もう少し遠くまでクルージングしたい方には、ロワイヤン(Royan)がある河口までのクルーズがおすすめです。クロワジユーロップでは、タルモン・シュル・ジロンド(Talmont-sur-Gironde)とメシェ・シュル・ジロンド(Meschers-sur-Gironde)といったフランスで美しい街や大西洋に面した2つの港町ロシュフォール(Rochefort)とラ・ロシェル(La Rochelle)を巡る8日間の旅を提供しています。また、ドルドーニュ川にあるリブルヌやガロンヌ川にあるカディヤックまでの場所もこのコースでは旅することができます。

www.croisieurope.com

©Steve Le Clech Photos
©Steve Le Clech Photos

3/ パリからのクルーズ

オーストラリアのクルーズ会社セニック(Scenic)は、パリ発の飛行機・豪華客船の両方が組まれた9日間もしくは12日間の旅行プランを提供しています。パリからボルドーまで飛行した後、5つ星の豪華客船セニック・ダイヤモンド(Scenic Diamond)に乗ることができます。クルーズでは、ドルドーニュ川を通ってサン・テミリオンやリブルヌを巡った後、河口からカディヤック、そしてボルドーへと戻ります。また、ぶどう園やワインのシャトー(ワイナリー)、古い村、アントル・ドゥ・メール地区の古城にも行くことができます。

www.scenic.com.au

©Philippe Labeguerie
©Philippe Labeguerie

4/ 平底船でのクルーズ

高級感のある平底船タンゴ(Tango)に乗って旅をすることができます。高級ホテルへと様変わりしたこの平底船は、ガロンヌ川とジロンド川を通りながらメドックやサン・テミリオンといった有名なワインの醸造所、ブライ城砦(Citadelle de Blaye)、ガロ・ローマ時代に作られた泉を5泊もしくは6泊しながら巡ることができます。船では、シェフのダニエル・サック(Daniel Sak)による最高峰の料理を特級ワインと一緒に堪能することができます。また、天幕が張られたデッキテラスで食事をすることができる他、もう一つのテラスではジャグジーを満喫することができます。

www.canalsoffrance.com

 

また、見られるように